FC2ブログ

Dishonored~人柱立ててみました~

ディスオナードのブログでしたが、最近気になったゲームとかチラホラ書いていく感じにシフトしました('◇')ゞ

TOP >  Newガンダムブレイカー >  【Newガンダムブレイカー】 実は変わっていた開発、の巻

【Newガンダムブレイカー】 実は変わっていた開発、の巻

発売一週間を前に既にamazon直売でも6割引に届きそうなNewガンブレ。(どこまで行くんだ、コレ(・_・;)
あまりの酷さに「開発のPもDも一緒でこの出来はおかしない?」と言われていましたが、一部開発が変わっていたようでした。

ガンブレのPはバンナムの人でDが「クラフタアンドマイスター」って言うところの人。このC&Mってころだけで作ってるのかと思っていたんですが、実はさらに「イリンクス」とかいうところも開発には関っていたようでした。ガンブレ1~3までは。
ただし、そこは開発エンジンに「OROCHI」をメインで使っているところらしく、今回「アンリアルエンジン4」を使う事になり開発から抜けたんでは?との憶測が飛び交っています。

Read More

その「イリンクス」がどの程度関っていたのかな~と思って調べてみると「プログラム全般、企画全般、モーション、デザイン一部」を作っていた事が判明。っていうか「それほぼ全部じゃね?」っていう。

そこが抜けたら、そりゃクオリティも落ちるわっていう。ラグやカクツキなど全体的に未完成臭いのも、参加MSが少ないのも、新規のエンジンに慣れて無かったって言うのもあるかも知れませんが、結局の所、リソース不足とか開発力不足だったってことですかね。もしくは、欧米向けに迎合しすぎてゲームがグダグダになっちゃったとか?┐(´ー`)┌
PもDも実はその辺(ク○って事)は認識してたけど、決算の都合上発売するをえず、Steamは返金制度があるので出す意味は無く延期。最後の良心として予約勢のキャンセルを促すため、βと称した体験版の事前配信、的な流れ?

まぁ、結局どこまで行っても裏の取れ無い推論だからなぁ・・・・内部告発でも無い限り真相は闇の中ですね┐(´ー`)┌
スポンサーサイト
Return

コメント






管理者にだけ表示を許可